周辺観光

おすすめ観光ポイント

栖原海岸

紀伊水道に面した西有田県立自然公園湯浅湾を赤く染め苅藻島をシルエットに沈む夕日は息をのむほどまさに絶景。
夏は海水浴やキャンプ、磯釣りなど楽しめます。

シーカヤック

栖原海岸を舞台にシーカヤック体験ができます。 初歩から指導してくれるので初心者も安心です。
※シーカヤック=海のカヌー 練習の後は無人島、苅藻島(かるもじま)目指して出発です。
明恵上人が修行したというこの島を見られるのもシーカヤックの醍醐味です。
お問い合わせ: 湯浅観光協会(TEL:0737-63-2525)

アイランドストリーム
シーサイドハウス

施無畏寺(せむいじ)

月の歌人"明恵上人"の「施無畏寺」は、栖原海岸を眼下に見下ろす風光明媚なお寺です。
明恵上人23歳の時、京都の神護寺を出て26歳で高雄に帰るまで、この栖原で修行をしました。
「西白上」「東白上」などの遺跡もあります。 春には桜の名所として知られています。(栖原温泉より徒歩10分)

重要伝統的建造物群保存地区

湯浅の街並み散策

醤油発祥の地「湯浅」、その歴史ある古い町並みがいまもあちこち見ることが出来ます。
平成18年には国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されました。
熊野古道の史跡もあり、のんびりと散策をお楽しみいただけます。(栖原温泉より車で5分)

湯浅町観光ガイド

熊野古道

熊野三山へのメインルート。 熊野古道には5つの道があり、その中の紀伊地という道が湯浅にのびています。
湯浅は熊野古道の宿場町として繁栄しました。 古道沿いに残る史跡を訪ね、 いにしえの熊野詣を思いつつ、
熊野古道を辿ってみてはいかがでしょう。

熊野本宮観光協会

語り部さんと歩く

湯浅を愛し、湯浅について深い知識を持つ「湯浅ボランタリーガイド協会」の語り部さんと散策してみませんか?(1人100円)
町やそれぞれの建築物が歩んできた歴史や生活、逸話を聞きながら歩けば、この地への思いがより深く心に刻まれることでしょう。
お問い合わせ: 湯浅町観光協会 湯浅町産業観光課(Tel:0737-63-2525)

稲むらの火の館「濱口悟陵記念館」

安政地震津波の襲来時、稲むら(稲束を積み重ねたもの)に火を放ち、この火を目印に村人を誘導して多くの命を救った濱口悟陵(はまぐち ごりょう)。その悟陵六十六年の生涯をひもとき、ゆかりの空間の中で偉大な功績や教訓、悟陵の人柄を感じさせるエピソードに出会えます。

ホームページ

ファーマーズマーケット「ありだっこ」

JAありだファーマーズマーケット「ありだっこ」は、毎日安全で新鮮な地元農家の自慢の品を提供している直売所です。
温州みかんはもちろん、野菜や花、加工品など4,000点を超える豊富な品揃えとなっています。

ホームページ

黒江の古い町並み

黒江は江戸時代初期から紀州漆器の伝統を守り続けており、「黒牛」で知られる酒造メーカー名手酒造があります。
川端通りには連子格子の町家が残っており裏道に入ると、のこぎり歯状に並ぶ建物の風景を見ることができます。

ホームページ

お役立ちリンク

湯浅町ホームページ 湯浅の歴史や方言の紹介など

湯浅町商工会 特産品の紹介、町内散策コースや釣り情報など

丸新本家 長年続く伝統製法で作り続けている金山寺味噌やモンドセレクション受賞の醤油があるお店。

rub-luck CAFE 線香工場後にできた 海を一望できる 小純なCAFEです。

しらす屋 前福  湯浅にあるしらすやさん

日帰りプラン
お得な宿泊プランとオンライン予約